iPhoneのOSの
進化について

最新OSの特徴や機能

2017年に初代iPhoneの誕生から丸10年が経過しましたが、そんな2017年にはOS11が登場しています。そして、このOS11にはおよそ100種類以上もの新機能が搭載されています。かなり大きな新機能もあれば、詳細な面での新機能もありますので、ユーザーによっては使っていてもその新機能に気づいていないということもあります。

たとえば以前から存在するSiriの音声がよりナチュラルな音声になるなどの機能も備わっているのです。こうした機能に関しては実際に使っていても比べて聞かない限りはわからないものです。しかし、こうした細かい部分での新機能が搭載されることによって、iPhoneの利便性は日々高まっているのです。

それ以外にもタイマー設定で秒単位での設定が可能になるなど、本当によく目を凝らしていないとわからない箇所も多々あるのですが、これらの機能もまた人々により使いやすいiPhoneを提供することに繋がっているわけですから見逃すことができません。今後も新しいOSがリリースされれば、今以上の進化を遂げるのは間違いありません。そのため、iPhoneそのものの進化にも目を向けておきたいものですが、OSの進化に関しても今後は目を向けてみましょう。